毎日使うニンニクチューブは本当便利!

にんにくはイタリアン、中華、洋食、和食全てに使う隠し味です。ちょっと入れるだけで一ランク上の味に仕上がります。沢山入れればニンニク好きを120%満足させる一皿が出来上がります。以前はニンニクを買ってきて皮を剥いてみじん切りにして使っていましたが、最近ニンニクチューブというのを買って使ってみたところとても便利でさらに3個100円とかの安いニンニクを使うならこっちのほうが香もいいくらいに思えます。イタリアンに使う場合はオリーブオイルをフライパンなどで温め湯気がでたらすぐニンニクチューブをチューっと入れるとすぐにプーンとあのいい香りがしてきます。そのタイミングで野菜や肉を入れて食材に香がしっかりつくように炒めて行きます。パスタなんかはこれを使えばレストランに近い味が出来上がります。よく作るカレーには欠かさずこれを入れます。本物のニンニクだと「面倒だからいいか」という感じでニンニクを入れないで作ってしまうことが多かったのですが、チューブにしてからは結構多めに炒める段階で入れています。ニンニク風味のカレーは家族も大満足しています。餃子やシュウマイ、春巻きの種には欠かせません。ニンニクチューブに頼るようになってから手軽に隠し味を加えることが増え料理の腕が上がったように自分では思います。