お洒落な調味料とポテトの簡単な料理

新ジャガイモが出回る時期になってきました。じゃがいもと言えば、我が家では、ポテトサラダが手小番になっています。ちょっとおしゃれで、簡単な調味料を使ったポテトサラダのレシピを紹介します。
新ジャガイモと卵を一個同じ鍋に入れます。タイマーを17分かけ、水からゆでます。火力は中火にします。日が強すぎると卵が割れたり、水が飛び跳ねるので中火が良いと思います。17分経ったところで、卵だけ取り出し、冷水につけて、粗熱をとります。竹串をさして、じゃがいもにすっと通れば、じゃがいもはゆであがっています。熱いうちにじゃがいもの皮をむき、じゃがいもをつぶします。少し塊があるくらいもなかなか良いですよ。ゆであがった卵の皮をむき、ゆで卵切り器で刻みます。塩コショウを軽くします。そこにバジルペーストを大匙1杯くらい入れ、マヨネーズであえて出来上がりです。バジルペーストがとてもじゃがいものうまみを引き立て、ちょっとおっしゃれなポテトサラダの出来上がりです。ワインにお酒にもとても合うおいしいポテトサラダです。